忍者ブログ
  • 2018.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/19 15:55 】 |
明日使える無駄知識をあなたに、自慢。
あなたが生まれて良かった。6号です。(いいこと言った。)

あなたが生まれてきてスカートがめくれて本当に良かった。6号です。

スカートのめくれるあなたが生まれてスカートがめくれてきて本当にスカートがめくれた。6号です。

いっそのことスカートなんて吹き飛んでしまえばいいよ。


自慢していいっすか?実は俺が投稿した知識がトリビアで採用された事があります。

内容は、
『ゴリラの学名は「ゴリラゴリラ」という。』
ってやつです。

これだけではまだインパクトが足りないと思ったので、

『ゴリラは細かく3つの種類に分けられ、マウンテンゴリラの学名は「ゴリラ・ゴリラ・ベリンゲイ」、イースタン・ローランドゴリラは「ゴリラ・ゴリラ・グラウェリ」、そしてなんと、ウエスタンローランドゴリラの学名は「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」という。』

まで書いて送りました。

「トリビアのスタッフならこれはツボにはまるだろうな。」と自信満々に送信ボタンをクリック。あの淡々とした声でゴリラゴリラと連呼するナレーター、アホほどボタンを叩きまくるアホビビる(でも大好き!)、苦笑いのタモさん。そんな場面を思い浮かべ、独りひそかにほくそ笑んだのは言うまでもありません。

そしてそのネタが放送されたのは半年以上先の話。





見てるわけないでしょう!



次の日、俺はその採用を意外なカタチで知る事になりました。

「昨日のトリビアでさーH.Nが●●●(うちの学校のダメ教師のあだ名)で投稿されてたんだけど、うちの学校じゃね?ぎゃははは」

(゜-゜)「ん?それどんなネタ?」

「なんかゴリラの学名がゴリ(ry」

Σ(゜Д゜;)「それ俺や!」


はい。それだけw


しかしある日。かなり先の事です。

ゲームをやっていると何やらもう一台のテレビからゴリゴリゴリゴリ聞こえてきます。
「なんだこの番組ゴリラゴリラうっさいなーアホかこのおっさんゴリラ中毒か!ゴリ中か!そんなにゴリラ好きならゴリラと結構す…ん?ご、ゴォリぃラァ~?まさか…!」

「!!!」

まさに夢の再会。
あの日僕の人差し指のワンクリックから放たれていったゴリラインフォメーション(略してゴリフォメーション)は立派な姿になって僕の目に耳に、凱旋したのです。


それが僕のゴリラ体験です。皆さんどんなゴリラ体験をお持ちでしょうか?

ゴリラにウンコ投げ付けられた?そりゃ最高だ。


~ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ,フォーエヴァー~
PR
【2006/05/10 00:27 】 | 日記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<世界で一番おいしい… | ホーム | ちょっと大事な話かも知れないしそうではないかも知れないし。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]